英語留学というのは昔も今も根強い人気を誇っていますが、大体の方がアメリカ、オーストラリア、そしてカナダやイギリスなどの国を留学先として選びますよね。

 

ですが、フィリピンも今は英語の語学留学先として人気の場所です。

 

特にセブ島はその中でもダントツの人気を誇る場所でしょう。

 

 

 

このフィリピンへの語学留学をするメリットと言えば、何と言っても費用の安さが挙げられます。

 

そもそも物価が欧米諸国とも日本とも異なりますから当然のことですが、日本からも近いので航空券代金も安ければ住居費、授業料なども安く抑えることができます。

 

それに、フィリピンの人というのもアジア人ですから日本人と同じような顔をしているので、欧米に行った際に外見的なことで色々と言われることやコンプレックスを抱くことがありません。

 

 

 

そして、デメリットは、確かにフィリピン仁は英語を解する人が多いですが、完全なネイティブではありません。

 

ですから、独自の英語の読み方をしたり言葉を使ったりすることもあるので、意味が分からないこともあります。

 

ただ、そういったイレギュラーな言語を覚えておくことによって単語力や自分の理解力も養われるのでフィリピンへ留学するメリットともこれはなりえます。